2017年09月12日

「クスリ飲んだ?」が朝夕のご挨拶

御多分に漏れず、夫婦ともに毎日の服用が欠かせません。


kusuri_nomu_ojiisan.pngしかし、これがよく忘れるんですわ。

気づいた時は翌朝になってる・・なんてことがよくあります。


れで、互いに声を掛け合おうということにしています。

朝食が済んだら・・・「クスリ飲んだ?」

夕食が済んだら・・・「クスリ飲んだ?」

てなもんです。


おかげで、忘れることが少なくなりました。


それでも、声をかけること自体を忘れますので、週に一回ほど服用忘れがあります。

まあ、一回忘れたから命にかかわるような病気ではないので、まだ生きています。

もし、忘れ具合が進んだら、スマホにでもセットしなくてはいけないでしょうかね。

時間が来たら、目覚ましみたいにピッピッピー・・・ってね。


年を取ったというべきか、便利な世の中になったというべきか疑問符が付くところです。

その内、毎日の病院通いが日課になる日がやって来るのでしょうかね。





posted by 田沼 at 05:55| Comment(2) | ゆる〜い絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

「何をしようか」と悩めることは幸せ

定年後を指して「毎日が日曜日」と言ったのは、随分昔のキャッチコピー。


その条件は、@緊急にお金の算段をしなくてもよくて、A自分の行動を自分で決められることです。

なんと素晴らしいことでしょう。

なんと幸せなことなんでしょう。

chuunen_neet_snep.png
映画に行こうが、釣りに出ようが、はたまた旅行に出ようが。

誰にとがめられることがないんですから・・・。


さて、そこで「何をしようか」と悩んでしまうのも人の常です。

「有り余る時間を有効に使いたい」なんて考えるのは、まじめな小市民の証拠です。

「定年前から何をするか決めておきましょう」・・・・な〜んて本や雑誌には書いてありますが、そんなことはありません。

いくらでも悩めばいいんです。


慌てて投資なんかに手を出してはけません。

定年後はお金を増やすことを考えるよりも、減らさない努力をすべきです。

家の中でゴロンと横になって、TVでも観ているのが一番安上がりです。

奥さんさえ嫌じゃなかったら、アッシーしてもいいし、「俺も行く」と後をついて行けばいいじゃないですか。


定年後に我慢しながら仕事するなんて愚の骨頂です。

せっかく得られた自由な日々をストレス三昧にしちゃあいけません。

世の中は、「定年後も働かなければ…」なんて風潮がありますが、他人の一生をとやかく言ってほしくないものです。

気に入った仕事があったら・・やる・・くらいでちょうどいいんです。


どうしても家に居づらくなったら、ボランティアでもやってみましょう。

町の社会教育施設は福祉施設に行けば、壁にいくらでも募集のチラシが貼ってあります。

施設の事務所で聞けば実に親切に教えてくれます。

ネットで調べれば、それこそ無尽蔵です。

自治会の世話もボランティアだし、小学生の登下校の見守りもボランティアです。


2〜3か月もすれば、やることなんて勝手に生まれるものです。

悩めるのは幸せだ…くらいに気軽な毎日を送りましょう。



posted by 田沼 at 05:15| Comment(0) | シニアの生活を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

小学校区を歩くといろいろな発見がある

散歩を日課にしている人も多いでしょうね。

犬を連れて…という人もいます。

散歩.png
そんな習慣がない人でも、たまに小学校区くらいを歩いてみてはどうでしょう。

いろんな発見がありますよ。


今住んでいるところに転居してきたのは、37年も前になるでしょうか。

転居してからは、毎日勤め先と家との往復です。

たまの休みは家でのんびりしたり、家族とどこか遠くに行ったり・・・・。


定年して暇つぶしに家の近所を歩くようになると、知らない道ばっかりであることに気づきます。

車一台分か、それ以下の細い道です。

斜めであったり、くねくね曲がっていたりします。

車で進むには相当な勇気を要するような道です。

徒歩なら何の気兼ねもいりません。


そんな道を進むと、思わぬところに出たりします。

いつも通っている大通りの郵便局の横だとか、知人のAさんの家の前だとか。

あるいは、大きな通りからは見えなかったレンガ造りの家だとか、案外大きな家庭菜園の畑だとかを発見します。

町の図書館の裏には人口の小川が流れていて、子どもたちの憩いの場所になっていることも分かります。

知らない空間に迷い込んだような不思議な気持ちを味わうこともできます。

発見したケーキ屋さんでシュークリームでもお土産に買って帰ってはどうでしょう。


さあ、涼しい秋になりました。

ちょいうと散歩に出かけましょう。





posted by 田沼 at 04:40| Comment(0) | ゆる〜い絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする