2017年04月14日

新玉ネギは予定通りに収穫か

今年の玉ネギは早く植えたもので、4月下旬には収穫できそうです。

20170409_152548.jpg

毎年、菜園区画の周りに遅れるようにして植えていた玉ネギ。

今年の玉ねぎ、最初の苗は10月下旬に植えました。

早生を150ばかり。

次は、11月に早生と晩生を150ばかり。

最後に極早生を150ばかり。

合わせて450本の玉ねぎが、小さなふれあい農園の区画を埋め尽くしています。

20170409_152603.jpg

玉ネギは我が家でもたくさん使いますし、長男家には育ち盛りの孫がいます。

三男も家庭を持ったので、玉ネギを狙って我が家を訪れることでしょう。


収穫時には、いたずら好きな孫1号と2号を呼ぶことにします。

手伝いというよりも、邪魔をしにやって来ることでしょう。


さて、収穫後は3ケ月も残っているでしょうか。



posted by 田沼 at 05:50| Comment(2) | 家庭菜園は趣味と実益 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

春の陽気に誘われてちょっとスナップ

今日は晴天の日曜日。

心配していた雨や風の影響もなく、駕与丁公園(福岡県粕屋町)の桜が今を盛りと咲いています。

スナップ写真を撮りに行かねば・・・・。


公園のあちこちに、ピンクの靄が掛かっているようです。

前日から長男と打ち合わせて、花見の宴。


DSC_0039.JPG

駕与丁公園の一番奥、丘の上に風車や遊具、バラ園があります。

ここが今回のベース基地。

DSC_0025.JPG

弁当を持ってエッチラコッチラ。

早々に食べ終え、孫たちが遊んでいる姿を横に見ながらスナップ撮影。

DSC_0007.JPG

歩道橋の上から桜をボカシ撮り。

池の向こうに立花山の稜線が見えます。

DSC_0049.JPG
池に張り出したコーナーの桜もきれいです。


DSC_0042.JPG


夜桜見物に夫婦で再度出発

DSC_0085.JPG

おぼろ月と一緒にスナップ一枚。


ここサンレイクかすや(生涯学習センター)の敷地内には、ライトアップされた桜がいっぱいです。

DSC_0059.JPG

室内からの景色は、額に描いた絵の様です。

DSC_0080.JPG

近隣から昼間よりも多くの人々が集まります。

DSC_0075.JPG

のり面の上、県道沿いの桜が見事です。


周辺地域で有名な花見のポイントでした。



posted by 田沼 at 06:52| Comment(2) | 大人の遠足旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

知人が第二、第三の人生へ

いっしょに仕事をしている知人が、6月で引退するそうです。

obaasan.png65歳。

いい引き際です。


一生仕事は続けるべきだ・・という考えもあるでしょう。

人それぞれです。

他人がどうのこうのと言える問題ではありません。



知人は「自分の人生だから、力いっぱい楽しまなくっちゃね」と言っていました。


「子どもたちも自立して生活に余裕ができたんだから、今からが青春です」とも言っていました。

生き生きした顔つきの彼女を見ていると、こっちまで楽しくなってきます。


彼女は、定年後も仕事やボランティアで頑張ってきました。

皆から愛され、信頼されての毎日でした。

体が丈夫な内に、ご主人と日本中を旅行したいそうです。


彼女がいなくなると寂しい思いをするでしょうが、第三の人生、青春を謳歌してほしいと皆が願っています。


ご苦労様でした。



posted by 田沼 at 04:33| Comment(0) | 定年後を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
以前のブログです。よかったらご覧ください!
旧ブログへのバナー
http://yumetuusunsha.seesaa.net/